いなほんぽ店長のお米日和20151216

新潟以外のお米

母親の出身が山形県なので、
山形の漬物やお菓子などをよくいただきます。

先日実家に顔を出したところ、
お米が食べきれないから持っていきなさい、
と山形の「つや姫」をもらってしまいました。

最初は他県のお米なんて、とも思ったのですが、
お米を残すのはもったいない、
ライバルの研究も兼ねて食べています。

う~ん、なかなか美味しいぞ。
コシヒカリに比べて、
もっちり度は少な目でしょうか。
ツヤ、香りも新潟のコシヒカリのほうが
あるような気がしました。
やっぱり新潟のコシヒカリのほうが美味しいなぁ、
という結論に至りました。
(あくまで私の個人的な感想です。
 炊き方によっても変わりますし、
 好みによっても違うと思います。)

新潟のコシヒカリをずっと食べているので、
新潟産コシヒカリ以外、受け付けない体に
なっているのかもしれませんね?!

でも、嬉しいことに一緒に食べている家族が
「いつも食べているコシヒカリのほうが好き」と
言ってくれました♪


ところで、楽しみなのは、
平成29年度から一般販売される予定の
新潟の新しいお米「新之助(しんのすけ)」です。
つや姫が女性的なイメージなのに比べ、
「新之助」は名前の通り男性的な感じがします。
味もそうなのでしょうか?

いなほんぽでの新之助の取扱はまだ未定ですが、
新之助を食べたら、このメルマガでも
報告させていただきますね。


ではまたm(_ _)m


お米の通販店いなほんぽ(2015年12月16日)
担当:たなか

>> ブログ記事一覧へ

4000円以上で送料無料

送料無料商品はこちら

送料無料の詳細はこちら

にいがたから「おいしい」を届けたい