いなほんぽスタッフのお米つれづれ日記20150116

【つれづれ日記】魚沼へのお出かけ

昨日、今日と新潟の魚沼地域に行ってきました。
この時期には珍しく快晴に恵まれ、
風もなくとっても気持ち良い外出でした。

とは言っても数メートルの積雪があり、
地元の方は頑張って雪下ろしをされていました。
心なしか皆さんの表情も明るく、生き生きと
しており、やっぱり太陽って大事だなーとその時は
思いました。
(めったに拝めない冬の青空と太陽だからこそ、
 よりありがたく感じるのかも。)

もちろん魚沼産コシヒカリも食べてきましたが、
やっぱり美味しい!
ふっくらモチモチで、何杯でもおかわりができる!
(実際には2杯だけでしたが)
炊飯器から直接ではなく、おひつから盛ると
さらに美味しく感じますね。

以前にも書きましたが、お米の味は産地だけではなく、
炊き方、場所、時間、体調、気分、一緒に食べる人、
おかず、食器、など

によって変わってくると思います。
今回は、産地以外にも色々な条件に恵まれ、
とっても美味しいご飯を食べることができました。
感謝です。
実は、地元の方の明るい笑顔の理由は
“魚沼産コシヒカリ+α”を毎日食べているから、
なのかもしれません。

“いなほんぽ”も、お米だけでなく、
そんな空気感・雰囲気も一緒に感じて喜んで
いただけるよう精進してまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

また、魚沼地方の食文化や景色などは、
当店にて別途ご紹介させていただきます。
お米のショッピングと合わせて、こちらも
お楽しみいただければ幸いです。

ではまたm(_ _)m

お米の通販店いなほんぽ(2015年1月16日)
担当:たなか

>> ブログ記事一覧へ

4000円以上で送料無料

送料無料商品はこちら

送料無料の詳細はこちら

にいがたから「おいしい」を届けたい