いなほんぽ店長のお米日和20160518

今度はレストランバス

以前、このメルマガでもご紹介した
走る美術館「現美新幹線」、
“酒”をコンセプトにした「越乃 Shu*Kura」電車、
など、新潟では最近面白い乗り物が多い感じがします。

そして今度は日本で初めての「レストランバス」
が登場です。
1階がキッチン、2階がレストランのバスで、
絶景と最高のお料理を堪能できるそうです。

この前、街中でこのバスを見かけたのですが、
2階部分が天井も含めほとんど透明で、
乗っているお客さんは、とても気持ちよさそうでした。

気になって、どんな料理が出るのか調べてみたところ、
自然派フレンチのコースメニューが食べられるようです。
しかも、地元の農園や酒蔵などをバスで巡り、
そこで採れる野菜や果物、日本酒・ワインなどが
頂けるのだそうです。

レストランっていっても、
きっと駅弁的なものが
出されるんだろうなぁ、
と勝手に想像していたので、
一流のシェフが旬の食材を都度料理してくれるのは
驚きです。

はやく乗ってみたいものです!


ではまたm(_ _)m


お米の通販店いなほんぽ(2016年5月18日)
担当:たなか

>> ブログ記事一覧へ

にいがたから「おいしい」を届けたい