いなほんぽスタッフのお米日和20170419

春と音楽と私

皆様こんにちは。
ハマりにハマっていたドラマ『カルテット』が3月で終了し、
いまだにカルテットロスを引きずっているスタッフの「たなべ(し)」です。

『カルテット』に代わる今の楽しみは、
現在NHKで放送されているドラマ版『火花』。
なんとな~く観始めたにもかかわらず、回を追うごとに切なさが増し、
今や涙なしでは観られなくなってきました。
それももうすぐ終わってしまうので、きっと今度は火花ロスになってしまう事でしょう。(ちなみに、かの有名な原作本は読んでいません…)



そんな話はさておき、季節は春まっさかり!
厳しかった新潟の冬を乗り越え、ようやく私も冬眠から目覚めました。
冬の間は完全にインドア生活だった私ですが、
ぽかぽか陽気に誘われて、自転車で出かけたり買い物に繰り出したりと、
少しず~つアクティブに!(笑)

そしてそんな時は、決まって音楽を聴きながら出かけます。

「毎年この季節になると聴きたくなる曲」というのは誰にでもあると思いますが、
私の場合、春になると必ず聴きたくなるのが、
サニーデイ・サービスの『東京』というアルバム。
まさに春!という感じの桜満開のジャケットが印象的な名盤です。
リリースされたのが1996年なので、もう20年以上前から聴き続けていることになりますね…(遠い目)
このアルバムを聴きながら満開の桜並木を散歩する、
というのが私にとっては最高のエンターテインメント。
お金のかからない女なのです…(笑)

「春に聴きがちなアルバム」としては他にも、小沢健二の『LIFE』、スピッツの『スーベニア』、星野源の『ばかのうた』なんかも最高ですね。
(なんとなく年齢がバレてしまいそうなラインナップですが)
皆さんにとっての大好きな「春うた」はなんですか?

ではでは、来週の「お米日和」もお楽しみに☆





お米の通販店いなほんぽ(2017年04月19日)
担当:たなべ(し)

>> ブログ記事一覧へ

4000円以上で送料無料

送料無料商品はこちら

送料無料の詳細はこちら

にいがたから「おいしい」を届けたい