\無洗米はなぜ高い?/ お客様の疑問にお答えいたします。

こんにちは、スタッフのたなかです。

昨日から全国的に大荒れの天気となっているようですね。
ここ新潟市も暴風と雪が凄いことになっています。
外を歩くと、横から吹き付ける雪が、冷たくて痛いんです。

今週末にはこの寒さはおさまるようですが、
そのあとは一気に春らしくなって欲しいものです。

では、本日のご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

只今、好評実施中の「無洗米普及促進フェア」ですが、
ご利用のお客様から
「無洗米はどうして値段が高いのか?」
とのご質問をいただきました。
今日は、こちらのご質問にお答えしたいと思います。

┌────────────┐
│無洗米はなぜ高いのか? │
└────────────┘
本当に高いのか、当店の商品で比較してみます。

 無洗米【吟精】新潟産コシヒカリ

 <無洗米>無洗米【吟精】新潟産コシヒカリ 5kg → 2,950円

 新潟産コシヒカリ 竹人形

 <精白米>新潟産コシヒカリ 竹人形 5kg     → 2,830円

確かに120円、無洗米のほうが価格が高いです。
これは、精白米から丁寧にヌカを取り除き無洗米に仕上げるという
一手間の分だけ、価格が高くなっているんです。

でも、その価格差以上に無洗米には大きなメリットがあります。

┌────────┐
│無洗米のメリット│
└────────┘

~その1 5kgあたり150g多く食べられる~
無洗米は予めヌカが取り除かれています。
そのヌカは5kgあたり150gとも言われていますので、
先の新潟産コシヒカリで計算すると、
約85円分多く食べることができます。

~その2 5kgあたり44リットルの節水~
お米3合をとぐためには、水が3~4リットル必要と
言われています。
5kgをとぐ場合には、約44リットルの水が必要ということになります。
水道料金は全国でバラバラですので、仮に1,000リットルあたり200円
としますと、約9円の節約になります。

~その3 5kgあたり56分の時間短縮~
3合のお米をとぐのに5分かかるとして、5kgあたり約56分の
時間短縮
になります。
時間はお金に換算できませんが、重要ですよね。

いかがでしょうか?
メリットその1~3を考慮すると、価格差120円は
それほど大きな差ではないと思いませんか?

他にも、
栄養や旨み成分がたっぷりだったり、
冷たい水に触らなくて良かったり、
炊きムラが少なくなったり、
環境に良くない成分を流出させなかったりと
良いことがいっぱいあります。

これはもう試すしかありませんね。
もちろん味についても、厳選コシヒカリをプロが
研いで最高の状態にしておりますので、ご安心ください。

お米の通販店いなほんぽ(2015年3月13日)

>> バックナンバー一覧へ

ページトップへ

にいがたから「おいしい」を届けたい